アンチエイジングは腸が大事

昔見たテレビで、アンチエイジングには、便秘解消が大事だと専門家の人が話していました。

 

便秘になってしまうと、栄養素の吸収が悪くなったり、腸に食べたものがたまることで、有害物質が発生してしまい、肌荒れをおこすことになるんだそうです。
せっかくアンチエイジングに良い食材を食べても、大事な栄養素が吸収されにくいんじゃぁ効果が半減してしまいますもんね、。

 

それまで、3〜4日便通がなくても、こんなもんかなと自分で納得してそのままにしていたのですが、その番組を見て、将来の自分の若さのために便秘を解消しようと食生活を見直しました。

 

そして、毎食食物繊維をしっかり食べることにしたんです。
朝は、パン食だったのを玄米ご飯に変えて、具沢山の味噌汁ときなことビフィズス菌を入れたヨーグルトを食べるのを習慣にします。
昼食は、コンビニ弁当をやめて、野菜たっぷりの手作り弁当に変えました。

 

夕食は、きのこと海藻をかならず食べるようにして、とにかく野菜を大量に食べるよう心がけます。
おやつも、これまではコンビニでよく購入していたのですが、手作りのおからを使ったおやつをよく食べるようにしました。

 

こういった食生活を続けるうちに、便秘が解消されて、肌荒れも改善してきました。
アンチエイジングになっているかどうかはまだ分かりませんが、継続して何年も続けて、いつまでも若々しくいたいと思っています。