睡眠が老化を左右します。

あなたは、毎日何時間くらい睡眠をとられていますか?

 

毎日忙しい方の場合は、睡眠時間が短くなっている場合も多い
んじゃないでしょうか?でも睡眠が短くなってくるとこれは老化に
直接結びついてくるんですよ。特に4時間以下の睡眠の方は要
注意です。

 

また、睡眠をある程度の時間取っていても昼間眠くなる方もいま
すが、この場合は睡眠の質が低い事が原因の場合が多いです
ね。

 

質の低い睡眠だと、ぐっすりと眠れたと感じるには10時間くらい
かかったりもしますから、質を上げることが大切です。

 

ではどうすればその質を上げることができるのかですが、まず
はストレスを溜めないことです。もし溜まってきても解消する手
段を普段から用意しておくことです。

 

これは結構重要です。ストレスが溜まったらアレをやる。と普段
から決めておくんですよ。これをすると解決策を始めから持った
状態ですからストレス自体溜まりにくいですし、溜まってもその
日の内に解消させます。そうすれば睡眠の質も保てますね。

 

また、寝る前にイメージトレーニングをすることもオススメです
ね。目をつぶって、その日あった嫌な事などを思い浮かべ、その
出来事自体を(イメージの中で)遠くへ吹き飛ばします。そして、
自分自身が好きな事を夢中でしている時や、好きな人と楽しく
話をしている様子を思い浮かべます。他には、悩みが解決した
場面もいいですね。

 

これらをイメージして、何か楽しい気分になってから寝るように
すると睡眠の質が上がる場合が多いですからオススメですよ。

 

あなたも、上質の睡眠を心がけて老化を少しでも抑える生活を
送りましょう。